市川で創業60年。キッチン・浴室・トイレなど水まわりのリフォームから、リノベーション・スケルトンなどの大規模な工事まで、実績多数。幅広く対応が可能です。市川駅徒歩2分!

2024年も大型リフォーム補助金が継続となります!(2024省エネキャンペーン)

こんにちは。広報担当 しょーじです。
昨日、12/27(水)に「2024省エネキャンペーン」のサイトがオープンになりました!
2024年も目が離せない省エネリフォーム補助金について、ご紹介させていただきます。

2024省エネキャンペーンとは?

国土交通省・経済産業省・環境省の3省が連携して行われる「住宅の省エネリフォーム支援」のことで
省エネに寄与するリフォームに対し、補助金が交付される制度です。

補助事業 最大補助額 補助対象 対象工事期間
子育てエコホーム支援事業 20万円 世帯を問わず、対象工事を実施する
リフォーム
・2023/11/2以降に着手
・2024/12/31までに完工
先進的窓リノベ2024事業 200万円
給湯省エネ2024事業 20万円

2023年にも同様のキャンペーンが実施されましたが、2024事業は予算総額も過去最大規模の4,215億円にまで引き上げられ
補助額や補助の対象が拡大となっているケースも多くあります

いずれの制度も予算がなくなり次第終了となるので、早めのご検討がおすすめです!

どんなリフォームでいくらもらえる?

では、どんなリフォームでいくら補助金がもらえるのでしょうか?
それぞれの制度概要と補助の一例をご紹介します。

子育てエコホーム支援事業

住宅の省エネリフォーム等に対して補助金が交付される制度です。
“子育て”とありますが、リフォームの場合は全世帯が対象で、
補助対象が重複しない場合は「先進的窓リノベ2024事業」など他の補助金と併用も可能です。

補助の対象となる工事

【必須工事】:住宅の省エネ改修  ※①~③いずれか
①開口部の断熱改修
②外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
③エコ住宅設備の設置

【任意工事】:その他の工事
④子育て対応改修
⑤防災性向上改修
⑥バリアフリー改修
⑦空気清浄・換気機能付きエアコンの設置
⑧リフォーム瑕疵保険等への加入

先進的窓リノベ2024事業

既存住宅の窓の断熱性能を高めることにより、冷暖房費の負担軽減やCO2排出削減への貢献を目的とした補助制度です。
2024事業では、窓改修と合わせて行うドアの断熱改修も補助の対象となります。

補助の対象となる工事

熱貫流率(Uw値)1.9以下等、一定の基準を満たす以下の工事
・窓(ガラス/サッシ)の断熱改修工事
・ドアの断熱改修工事

給湯省エネ2024事業

家庭でのエネルギー消費割合が大きい給湯分野について、高効率給湯器の導入支援、普及拡大をねらいとする事業です。
2023事業では一律5万円の補助でしたが、2024事業では、製品により異なる補助額が設定されています。
設置にともなう旧設備の撤去も補助の加算対象です。

補助の対象となる工事

一定の基準を満たす、高効率給湯器(ヒートポンプ給湯機・ハイブリッド給湯機・家庭用燃料電池)の設置

補助金リフォーム・リノベーションはアービック建設にお任せください!

ご紹介した内容は一例で、かつ、各制度の適用を受けるには細かな条件があります。

アービック建設は、申請実績年間100件以上補助金に強いリフォーム会社です!

また、来年1/27(土)・28(日)には補助金リフォームの相談イベントを予定しております。
こちらは年明けに詳細をご案内させていただきます!
【盛況御礼】終了しました!

補助金リフォームに興味がある方・ご検討中の方は、ぜひお気軽にご相談ください。

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ
LIXILリフォームショップ アービック建設
フリーダイヤル:0120-253-949

市川のリフォーム・リノベーションは LIXILリフォームショップ アービック建設へ!
たとえばこんな住まいに関するお悩み・ご要望をお伺いします!
■ 水まわりのリフォーム、いくらかかる?費用相場を知りたい
■ プランのご相談・見積りを取りたい
■ 家族構成が変わったので、間取りを変更したい
■ 冬のお風呂場が寒すぎる…
■ 中古物件のリノベーションを相談したい
■ 収納スペースを増やしたい
■ 外壁の汚れやヒビが気になる

☆オンラインショールーム見学&ご相談承ります!
Zoom等のビデオシステムを使用して、自宅や職場にいながらショールームを見学しませんか?
リフォームのご相談も大歓迎です。お気軽にご相談ください。
スタッフブログ耳より情報
市川市のリフォームは LIXILリフォームショップ アービック建設へ